副業で、副業事業立上げ

2:ジンジャーズとの出会い

以前から興味があった山形県のある会社に「副業させてもらえませんか」と直接聞いてみたりもしましたが、受入制度を創れていないということで断られ、ダメ元でジンジャーズ(山形県密着で転職支援を行っている会社)に「副業案件をご紹介頂けませんか」という連絡をしてみました。

ジンジャーズでも、やはりすぐに紹介できる案件はないとの回答でしたが、オンライン会議で山形の人材市場や私の経歴をお話しさせて頂く中で、一緒に副業マッチング事業を新規に立ち上げてみようかという流れになったわけです!私にとっては、本業だけでは関われない新規事業の立上げに参画できますし、上手く仕組みが作れれば、地元と職場の両立を目指す私以外の人の力にもなれるということで大変有難いお話でした。

実際には、急に連絡してきて、「誰やねんこいつ」の状態の私と一緒にやってみるのはジンジャースにとっても心配が先だったものと思います。テレワーク環境下で実際に会うよりもお互いに信頼し合うことは少しハードルがあるのかもしれませんが、業務面だけでなく、できるだけプライベートなことも知ってもらいながら、良い関係を築いていければと思っています。

ちなみにジンジャーズの方々は、人材のプロという雰囲気を感じる一方、皆さん温かい印象でまさにアットホームという言葉がぴったりです。

ネット上では、パラレルワーク、多拠点生活等、働き方の多様化が謳われるようになってきていますが、その実現にはまだまだ課題が多いものと思います。将来的には地方創生の手段として副業が機能する世界にできればと大いに妄想を膨らませているところです!

-副業で、副業事業立上げ

Copyright© 山形で副業しよう! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.